ウラジオストック街角散歩 昼の散歩と夜景見物

スポンサーリンク

2018年8月13日(月)、ウラジオストックにやってきました。

あいにくの天気でしたが、美しい町並みが印象的でした。

坂の町・ウラジオストック

長崎も神戸も函館も、大体港町は坂の町。

ここウラジオストックも例外ではなく、坂道が続きます。

鷲の巣展望台など眺めはいいのですが、ちょっと歩き続けると、やはり疲れます。

ウラジオストックの見どころ3 鷲の巣展望台

2018.11.16

歩きやすい靴で、お出かけください。

国際的な港町・ウラジオストック  アジアからの観光客がいっぱい!

シベリア鉄道の車中もそうでしたが、とにかくウラジオストックは、アジア人観光客が多い!

私たちが宿泊したテプロホテルも、エクレアの専門店も、韓国系の観光客がたくさんいました。

ウラジオストックの食べ歩き2 エクレア専門店のフスピシュカ・エクレア

2018.11.22

ウラジオストックのかわいいホテル テプロホテル体験記

2018.11.19

街角の土産物屋からは、英語・中国語・韓国語・日本語の放送で呼び込みがありました。

「アジアに一番近いヨーロッパ」として、盛んに観光客を誘致しているようです。

港町らしく、船員さんの姿も見かけることができました。

やっぱりかっこいいな。

印象的な街角の光景

ウラジオストックには、とても美しく印象的な場所がたくさんありました。

ウラジオストック中央広場は、駅や繁華街から近く、その名の通り町の中心部になっています。

勇壮な銅像は、1961年に建てられた極東の記念碑「偉大なるソビエトのために戦った戦士のモニュメント」。

潜水艦C-56博物館の近くには、こんなにかわいい教会もありました。

メインストリート・スヴェトランスカヤ通りにあるグム百貨店の裏通り、グム・オールド・コートヤードも、なかなか味のある通りです。

ここはエクレア専門店「フスピシュカ・エクレア」があるので、何度か通りました。

ウラジオストックの食べ歩き2 エクレア専門店のフスピシュカ・エクレア

2018.11.22

赤煉瓦の建物が多くて、表通りのにぎやかさとはまた違った、落ち着いたたたずまい。

やはりどこの町でも、大通りを少し裏手に入った場所の方が、味わいがありますね。

ウラジオストックの夜景は、意外と普通

神戸や函館、長崎という港町は、夜景も観光の大きな目玉です。

ウラジオストックも坂の多い港町だから、さぞかし黄金橋はライトアップされて、明石海峡大橋のように美しいのだろうと、勝手に思い込んでいました。

有志で夜景を見に、ホテルから駅周辺までぶらぶら歩いたのですが、驚いたことに、全く夜景は観光化されていません。

橋や駅舎など、もう少しライトアップしてみてもいいのに。

とは言うものの、何もかも観光化されている町よりも、逆に素朴でいいかもしれません。

日本と比べて街灯が少なめのため、道が暗くてよく見えない箇所がありましたが(スマホの懐中電灯機能を使用)、治安はよかったです(あまり繁華街には行っていない)。

ただ、交通事故にはご注意くださいね。

スポンサーリンク

無料メルマガ会員募集中!

昔の大河ドラマや歴史に関する映像作品、地味だけどきらりと光る歴史上の人物など、ブログよりもコアな内容でお送りします。新しい気づきと感動をお届けします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です