エアアジアを予約するときの注意点 グーグルクロームとは相性が悪い?

スポンサーリンク

来年のエアアジア航空券が発売中

まだ12月が始まったばかりだというのに、夫が来年の年末年始の旅行を計画しています。

エアアジアの来年分の航空券が売りに出され、関空からオーストラリアのパースまで、安く往復できるらしい。

メンバー4人のうち、夫と私だけの予定を取り合えず考慮に入れて、来年12月27日関空発、再来年1月2日関空着の航空券を取ることにしました。

我が家の海外旅行は、最近4人で行くことが多いので、安い航空券はありがたいのですが、いろいろ問題もありました。

例えば台風に遭遇したとき(今年の夏にスリランカへ行ったときのアクシデント)。

台風5号に翻弄されたエアアジア 関空~クアラルンプール便

2017.08.15

このときも、もしも英語がわかるメンバーがいなければ(我が家の場合は、娘が英語で頑張ってくれましたが)当日夜~翌日朝の空港での過ごし方も、かなり変わってきたと思われます。もし似たような状況に会われた場合、参考にしてください。

エアアジア搭乗体験記(関空~クアラルンプール~コロンボ)

2017.08.15

安く航空券を買うために、スケジュールを押さえよう!

安く航空券を買うための第一条件が、早めに購入すること。

でもわかっていても、踏み切れない人が多いのです。

先のことはわからない。仕事が入るかもしれないし、病気になるかもしれない。

それこそありとあらゆる心配事が降って湧いてきます。

そして、1年前の早期割引で購入したチケットは、キャンセルになった場合は払い戻しができません。

でも今回、一か八かに賭けてみることにしました。

大体年末年始の予定はここ数年特に大きな変化もないし、いざとなれば年休を取ろう!

仕事に合わせて休暇を取るのもいいけれど、プライベートの予定に合わせて仕事を頑張る方が、やる気も出ますね。

やっぱり安い関空~パース往復便

早速エアアジアの予約サイトに行ってみました。

大人4人で検索してみると、4人で393,024円、1人当たり98,256円で関空からクアラルンプール、オーストラリアのパースへ往復できるなんて、本当に安い!

大阪 関西国際からパースまでの距離は7,657km。

ちなみに先月、夫のルフトハンザ航空のマイルを失効する前に使っておこうということで彼は無料で伊丹(大阪国際空港)から函館往復航空券を入手できたのですが、私はマイルが足らなくて(ANAのマイルで貯めていたため)片道分しか無料にならず、泣く泣くANAの片道分を自腹で購入したのです。

伊丹から函館までは908km、旅割28という28日前までに申し込むとお得だというシステムで購入しても、片道20,500円でした。

距離にすれば8倍以上なのに、運賃は2倍少しなので、改めて格安航空券のすごさがわかりました。

まぁその分、機内のサービスが違うので何とも言えませんが。

フリーズしやすい予約画面

今回のチケットを見つけた夫は、iPadから予約しようとしたのですが、なぜかすぐにフリーズしたようでした。

そのため予約作業は、私のパソコンから行うことになりました。

ログインして、行先や日時を入れて検索するのは普通の航空会社と同じです。

バリューパックを選択し、座席を選択(乗り継ぎがあるから合計4回選択)するとだんだん画面が重くなり、次の「購入手続き」の画面に行くと、3つの赤い円がぐるぐるいつまでも回るばかりで、ちっとも支払い画面が出てきません。

かなり辛抱強く待ったのですが、ぜんぜん赤い丸の回転が収まる気配がありません。

このままだとトンボのように目が回ってしまう!ということで、画面を閉じて再度挑戦するけれどまったく同じ。

3度目の挑戦から、タイムアウトが原因かなと思って(座席を選ぶときに迷ったり、同行者の名前を入力したりするのに時間がかかる)、同行者を登録しようと思ったのですが、3人いる同行者のうち1人しか登録できないという悲しさ。

いろいろ工夫しているのにこれでもダメ。

ネットで検索してみると、エアアジアで画面がフリーズすることはよくあるようで、航空券が購入できたかどうかわからないという声も複数ありました。

エアアジア 予約時の注意点 ~エアアジアが予約できない?エラーの原因を考えてみよう!(リアルチケットのトラベル日記サイトより)

エアアジアのネット予約のトラブル(チェンライ雑記帳サイトより)

二重払いの被害に遭われた方もおられるようです。

Air Asia 航空券予約でのトラブル その1(地球の歩き方サイトより)

コールセンターは日本になくマレーシアで、英語でやり取りをしないといけないなんて、考えるだけでもぞっとします。

エアアジアもこんな注意書きサイトは用意しているので、まずはこちらを見てみるのがいいでしょう。

必読! 購入前のご注意(エアアジア公式サイトより)

結局昨日は予約できませんでした。

マイクロソフトエッジを使うと上手くいった!

2日目の朝もダメだったのですが、なんとなくこの光景、どこかで見たことがあるような気がしてきました。

そうだ!エアチャイナも、座席指定をする辺りからフリーズを繰り返していて、何度やっても予約できなかったのです。

エアチャイナのここが不便! 日本でネット予約&予約変更するときに注意すること

2017.11.18

その時の解決策は、グーグルクロームをやめて、マイクロソフトエッジにすること。

そこで今回も、愛用のグーグルクロームをやめてマイクロソフトエッジにしてみたところ、何とかクレジットカードでの航空券購入に成功しました!

ちなみに手数料等で、最終的に支払ったのは4人で405,824円です。

それにしても、私のパソコン上にあるグーグルクロームは、最近「このアプリはお使いのpcでは実行できません」というメッセージに悩まされるたり、オンライン予約の足を引っ張ったりなど、何だかよくないことが続いています。

早く治ってくれないかな。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です