HISで行く鳥取カニカニカーニバル体験記4 白兎神社と白兎海岸

スポンサーリンク



白兎神社はパワースポット

2020年12月26日、大阪発のHIS日帰りバスツアーに参加しました。

鳥取カニカニカーニバル♪なんと!たっぷりカニ約4杯分で21品ものカニ料理フルコース!更に海鮮のっけ丼も食べ放題!鳥取砂丘散策、白兎神社ほか、訪問も盛り沢山で1日満喫♪ 

砂丘センター見晴らしの丘の2階でカニづくしの昼食と鳥取砂丘観光を堪能した後は

HISで行く鳥取カニカニカーニバル体験記3 砂丘センターから鳥取砂丘へ

2020.12.29

HISで行く鳥取カニカニカーニバル体験記2 カニづくしの昼食

2020.12.29

白兎神社の参拝です。

鳥取砂丘出発直後、HISからお土産のチョコレートが配布されました。

また以前のように、自由に日本をかけめぐりたいですね!

鳥取砂丘から20分程で到着した白兎神社は、「いなばの白うさぎ」の主人公がご祭神。

大国主命に助けられたあのうさぎです。

それがなんと、恋のパワースポットとして大人気になっていました。並み居る兄弟の中から、末弟の大国主命が八上姫と結ばれると、白うさぎが予言したので「縁結びの神様」とされています。

日本で初めてのラブストーリーの発祥地「白兎」として、2010年には「恋人の聖地」に認定されたそうです。

境内には、この伝説をモティーフにした砂像もありました。

後で気がついたのですが、鳥居横のピンクのポストは、ここからラブレターを出すと効果てきめんという噂の「すご!ウサ縁結びポスト」なのだとか。

それにしても、ハートマークやイルミネーションがすごい!

うさぎがいっぱい! うさぎ好きにはたまらない白兎神社

名前が「白兎神社」なので、境内には砂像の他にもうさぎのモティーフがたくさんあります。

手水舎にも

参道の脇にも

色んなポーズ、表情のうさぎがたくさんいました。なぜか石が載せられています。しかも皆、白い石。

これは社務所でいただく「結び石」らしく、願いを込めてうさぎの像に載せていくらしいです。

鳥居の上に載せても願いが叶うようで、うまく投げて鳥居の上に載せている人もいました。

恋愛だけではなく、いろいろな良いご縁を祈願しよう

白兎神社は、とても小さな可愛らしい神社です。

年末年始の「分散参拝」や「幸先詣」が奨励されているため、これが私達の「初詣」になるかも知れません。

健康や仕事、対人関係など、良い「ご縁」がありますように。

御朱印もいただきました。ここにもうさぎがあしらわれています。可愛いですね。

ハートの絵馬がびっしり!

菊座石と御身洗池

白兎神社は小さいながら、拝殿と本殿がある本格的な神社でした。下の写真が本殿です。

現在の神社は、慶長年間の末(江戸時代の初期)、鹿野城(鳥取市)城主の亀井茲矩(かめいこれのり)によって再建されたもの。

本殿を支える土台石には、菊の紋章が彫刻されており、「菊座石」と呼ばれています。

全国的にも珍しい座石だそうです。

皇室と関係があるのかな?

また、境内にある池は「御身洗池(みたらしいけ)」と呼ばれ、白うさぎが傷ついた体を洗い、療養した池なのだとか。

不思議なことに、大雨でも日照りでも水位は変わらないそうです。

別名「不増不滅の池」。神秘的なこの一帯は日本遺産にも登録されているそうです。

白兎海岸と淤岐ノ島

白兎神社の前にある国道9号線を渡ると、白兎海岸が見える歩道橋があるので、そこから白兎海岸を眺めることにしました(海岸まで行く時間はありませんでした)。

対岸に見えるあの島が、うさぎが住んでいたという淤岐ノ島(おきのしま)。

うさぎは島で一人ぼっちなのが嫌で、因幡国に渡りたかったのです。

でもよく見てみると、ちょっと距離が短いのでは? 頑張ったら泳げそうにも思えます(波が荒いから怖かったかな?)。

島と対岸の海中には岩がいくつもあり、それがちょうどサメの背びれのように見えたところから、白うさぎ伝説が生まれたという話もあります。それにしても物語に出てくるワニザメって、とても怖そうな名前です。

山陰海岸ジオパークのジオサイトでもあるらしく、夏は海水浴場にもなるとか。

冬の日本海はとても冷たそうだけれど、夏の賑わいも見てみたいなと思いました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です