Jumbo Tours世界遺産やんばる国立公園バスツアー3 大石林山は不思議なパワースポット

スポンサーリンク



2021年の大晦日、沖縄を訪れていた私たちは、バスツアーに参加しました。参加したのは

いざやんばるへ!クイナの森とマングローブ林・大石林山を巡る、やんばる国立公園自然満喫コース

という、Jumbo Tours主催のツアーです。料金は大人1人9,000円(通常は1万円 沖縄県民だと5,000円)で所要時間は約12時間。

マングローブ林や昼食、沖縄最北端・辺戸岬の絶景についてはこちらをご覧ください。

辺戸岬

Jumbo Tours世界遺産やんばる国立公園バスツアー2 国頭港食堂と辺戸岬 食事も眺めも大満足!

2022年1月11日
慶佐次ヒルギ公園

Jumbo Toursやんばる国立公園バスツアー1 東村ふれあいヒルギ公園 

2022年1月10日

奇岩好きにはたまらない!大石林山

辺戸岬を出発した私達は、13:30頃、大石林山(だいせきりんざん)に到着しました。

鍾乳洞と同じく、石灰岩が長年の浸食によって不思議な地形を作り出している場所。この写真は、「悟空岩」と呼ばれる絶景です。日本ではなく、中国みたいな雰囲気がしますね!

散策コースは4つあって、「山」ではありますが、体力や時間のない方でも楽しめるようになっていました。

私達は約1時間ほどの滞在時間でしたが、奇岩や眺望が大好きな私達は、欲張って「奇岩・美ら海パノラマコース」を選びました。ガイドのエルさんから、「早足で行けば大丈夫かも」というアドバイスも頂き、なるべく写真撮影時間も短めに。

上は「巨人のこしかけ」。下は2つの岩が寄り添う「縁結びの岩」。とてもロマンチックな名前です。

下の岩は顔をしかめているだるまさんのように見えるため、ついた名前は「ダルマ岩」。

左を向いているイグアナのように見える「イグアナ岩」。

サイとゴリラをくっつけたような「サイゴリラ」。私には、ゴリラの頭としか見えませんでした。

いずれも左を向いていますが、わかるかな?

その他にも、「守り猫」(後ろ姿の猫 ちょっと小さくてわかりにくい!)や

「龍神岩」など(長い首を左シテに向けています)、

「ピカソ岩」は、ピカソの絵のことがわかっていないと難しい?

命名者のセンスに唸らされる不思議な形の岩が、この他にもたくさんありました。

パワースポットがたくさん! 絶景も楽しめる!

「縁結びの石」だけでなく、ご利益がありそうな石もたくさんありました。

こんなすごい綺麗の入った岩のそばには

「石林の壁」というパワースポット。

後で知ったのですが、この石は触れるそうです。触ればよかった!

「石中の御願所」(上)は、穴の中に祠があるという、不思議な場所(ちょっと写真ではわかりにくい)。

女性特有の病気に効くという「骨盤石」(上)と

そのすぐ近くにある「輪廻(りんね)生まれ変わりの石」。産道のようなこの穴を3回回ることで、「新しく生まれ変わる」事ができるそう。「骨盤石」に触れてから回ると、子宝に恵まれるとも言われています。

パワースポットだけでなく、絶景もあるのが、大石林山のいいところ。

美ら海展望台です。やはり海が見えるとテンション上がる! 欲張ってこのコースを選んでよかった!

精気小屋では、シークヮーサージュース無料券をありがたく使わせていただきました。山歩きで疲れた体が癒されます。

時間があれば、他のコースをゆっくり見て回るのもいいなと思いました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。