HISで行く伊勢神宮・おかげ横丁・VISON巡り1 昼食クーポン化計画&伊勢参拝は外宮から

スポンサーリンク



充電&Wi-Fi完備のありがたいバスツアー

2022年6月12日(日)、大阪梅田発HISバスツアーに参加しました。今回のツアーは

伊勢神宮「外宮・内宮」両参りと話題の新スポット「VISON」でとことん食べ歩き!おかげ横丁とVISONで選べる7つの食べ歩きクーポン&赤福のお土産!

というツアーです。5/13(金)に関西TV「よ~いドン!」で紹介もされたのだとか。

朝は7:15梅田集合、7:30出発とかなり早いのですが、若い女性グループがたくさんでびっくり!

そしてありがたいことに、今回のツアーで利用する奈良交通のバスは、座席横に充電用コンセントがあり、車内にWi-Fiが完備されているというありがたさ。こういうバスだと、とても嬉しくなりますね!

てんこ盛りのクーポンと名物ドライブインの閉店にびっくり!

さて、今回のツアーはお参り&商業施設訪問が目的なので、クーポンがてんこ盛りでした。

おかげ横丁VISONで合計7種類のクーポンが使える今回のツアーですが、VISONの場合は立派なパンフレットになっていて、全店舗の特典(引き換えもしくは料金割引)が紹介されています。こうなったら、無料で昼食を食べられるよう、しっかり店舗巡りの計画も立てねば!

伊勢内宮前の勢乃國屋で使える土産物割引クーポン、赤福餅や伊勢「極み」海老せんべいプレミアムの車内販売用封筒など、今日も配布物がたくさんありました。

そうこうしているうちに、バスは休憩地点の伊賀ドライブインへ。ここで8:50~9:05の間、トイレ休憩です。

昔バスツアーで利用した、インパクトのある忍者のいるドライブインと少し雰囲気が違うなと思って調べたら、以前利用した「名阪上野ドライブイン」は今年の3月末で閉店していたのでした。詳しくはこちらをご覧ください。

伊賀ドライブインのほうが、少し小さいような気もしました。ちなみに帰りも伊賀ドライブインに立ち寄りますが、上り線と下り線では店や品揃えが違うので、気に入ったものがあれば買っておきましょう!

いよいよ外宮へ参拝! まずは正宮へ

休憩1回のみで、10:05に伊勢神宮外宮に到着。正式名は豊受大神宮(とようけだいじんぐう)。衣食住や産業を守る女神・豊受大御神を祀っています。

元々は丹波にいた女神ですが、内宮の天照大御神が、「1人だと安らかに食事ができないから、豊受大御神を近くに呼び寄せて」と雄略天皇の夢枕に立たれたそうです。豊受大御神は、天照大御神の食事を司る神でもありました。

外宮での自由時間は、40分。

表参道火除橋(ひよけばし)を渡り、もらった地図を見ながら、左側通行で境内へと進みます。

境内の森が本当に素晴らしい! ちょっとした森林浴です。

第一鳥居が見えてきました。

木漏れ日の中の第二鳥居。いいお天気で爽やかで、本当に気持ちが良いです。

伊勢神宮は(内宮も外宮も)観光地ではないため、よくある建物の説明板などはありません。地図があるととても役立ちます。この建物は、五丈殿(奥)と九丈殿。いずれも儀式を行うときの建物だそうです。

更に進むと、建物の屋根が見えてきました。正宮(しょうぐう)です。

この広々としたスペースは、次回の式年遷宮で正宮が建てられる敷地「古殿地(こでんち)」。

そして正宮。板垣の内側は撮影禁止です。添乗員さんによると、個人的なお願いやお賽銭は不可。「おかげさまで」という感謝の心で参拝しました。

外宮のパワースポット色々

外宮境内には、多くのパワースポットがありました。

正宮では個人的な願い事ができませんが、別宮(べつぐう)の多賀宮(たかのみや)ではOKです。

石段を百段ほど登って、小高い山の上にある多賀宮へ。

豊受大御神の荒魂(あらみたま=荒々しいパワー)を祀っている多賀宮は参拝者も多く、長い行列ができていました。荒魂を祀るこの神社は、最高のパワースポットなのかも知れません。

時間が心配でしたが、ここは並びたい! 真正面からは諦めて、右端の方から参拝しました。

鎌倉時代のモンゴル来襲の際、神風を吹かせた神を祀るという風宮(かぜのみや 上)や、

外宮エリアの鎮守の神を祀る土宮(つちのみや)も行列ができていました。しっかり参拝したいなら、時間に余裕を持ってくださいね!

また、式年遷宮の際に川原大祓(かわらおおはらい)を行う「三ツ石」や

天の岩戸の入り口の岩を運んだという「亀石」も、パワースポットなのかも知れません。

無事に御朱印も頂きましたが(300円)、神聖な雰囲気をしっかり感じて、真ん中で行列に並んで参拝し、写真を何枚も撮り、御朱印やお守りを頂こうと思えば、待ち時間などを考えると、40分の自由時間では少しせわしなかったかなとも思いました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。