トラピックス大阪府民割で藤田美術館3 ショッピングよりも大阪天満宮参拝

スポンサーリンク



2022年9月29日(木)、トラピックス大阪府民割ツアーに参加しました。ツアーの名称は

■大阪府民割■(ローズポート集合)大阪キャッスルホテル錦城閣の中華コースと藤田美術館鑑賞と中之島クルーズ 日帰り

代金は2人で20,000円のところを府民割で10,000円と、かなりお得なツアーでした。加えて1人2,000円のクーポン(おおさかPay)ももらえます。クーポンは紙ベースでも使える店はありますが、電子クーポン(キャッシュレスポイント)にした方が使い勝手がいいのでお勧めです。今回は10月6日(木)まで使えるのでありがたいのですが、大阪府内でしか使えないし、コンビニやスーパー、ドラッグストアでは使えないので気を付けてくださいね。

トラピックス大阪府民割で藤田美術館2 錦城閣の中華ランチコース

2022年10月1日

トラピックス大阪府民割で藤田美術館1 わずか35分間の中之島クルーズ 一瞬だけ見えた大阪城

2022年9月30日

クーポンの使い道いろいろ 迷ったら添乗員さんに尋ねよう

11:55からの昼食の後、14:00までは各自自由時間。行程表には「各自お買い物をお楽しみ」と書かれています。

府民割ツアーで悩ましいものが、応援クーポンの使い道。

特に大阪の場合は使い勝手が悪いので、

HIS大阪いらっしゃいキャンペーンバスツアーで天保山&ランチビュッフェ(後編) ランチビュッフェとクーポン

2022年7月12日

添乗員さんがいろいろと、今日のツアーで使える場所をアドバイスされていました。

例えば錦城閣でのドリンクやお土産。

そして八軒屋浜にある大起水産でも使えるとのこと。京阪モール等でも一部使えるお店があるようです。

迷ったら、ホテルの入口近くに添乗員さんがおられるので、近くで使える店を教えてもらうこともできます。

実はこちらの公式サイトから検索できるのですが、かなり使い勝手が悪いので、もしスマホと格闘するのが嫌だ!という場合は、添乗員さんに尋ねてみてくださいね。

リバークルーズよりもよく見えた大川べりや中之島の眺め

私たちは買い物の予定はすでに決めているので(電子クーポンのみ対応している梅田のルクア大阪B2Fのキッチン&マーケットでワインを買う)、14:00までの時間で大阪天満宮に行くことにしました。

途中大川べりを歩いていると

私たちが先ほど乗った船とよく似た船が通ったり

クルーズ船からはよく見えなかった八軒屋浜の石灯籠や

中之島公園の剣先噴水が見えたり。

いろいろな石碑を発見したり、

軍艦のように見える(?)中之島剣先公園の全体像を天神橋から見たりすることもできました。

川沿いの眺めに関して言えば、ツアー最初に乗った中之島クルーズよりもよく見えてよかったです(クルーズ船には窓の部分にビニールシートがあったり、前の座席の人しか見えなかった場合もあったため)。時間があれば、大川べりを散策するのもいいかもしれません。

大阪天満宮参拝

天神橋を渡ってそのまま北へ直進すると

鳥居のようなゲートが見えてきました。

日本一長い商店街と言われる、天神橋商店街の1丁目でした。商店街はそのまま北にさらに続いているのですが

商店街の東に、大阪天満宮がありました。立派な表大門です。夏の天神祭りで有名な大阪天満宮ですが、あまりご縁がなくて、昔行ったはずなのですが詳しく覚えていません。今回参拝に行けてよかったです。

とても熱心に長時間参拝している方々や、制服姿の親子連れなどもいます。合格祈願かな?

御朱印(500円)も頂きました。

天神様をお祀りしていますが、この門を入った場所には戎神が祀られていたため、戎門の名があります。

近くにある「大阪ガラス発祥之地」碑。江戸時代、大阪天満宮の前でガラスの製造を始めた長崎の商人・播磨屋清兵衛が、大坂におけるガラス製造の始祖だそうです。勉強になりました。

往復徒歩で参拝し、余裕で14:00の集合時間に間に合いました。昼食後の自由時間を散策で使いたい!とお考えの場合、大阪天満宮を候補地に加えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。