HISバスツアーで行く信州2 『HAKUBA MOUNTAIN HARBOR』霧の絶景テラス 

スポンサーリンク



2019年秋のバスツアーを振り返るシリーズ。今回も10月5日(土)~6日(日)に訪れた

高級品種シャインマスカット狩り!夕食はローストビーフ・寿司・天ぷらなど約50種バイキング!『HAKUBA MOUNTAIN HARBOR』絶景テラス&おしゃれ信州2日間

の続きです。

野尻湖テラスの絶景は雨で見逃したものの、シャインマスカット狩りを体験した私達は、次の目的地『HAKUBA MOUNTAIN HARBOR』を目指しました。

HISバスツアーで行く信州1 タングラム斑尾宿泊&シャインマスカット狩り

2019.12.11

HISバスツアーで行く小布施2 北斎館と栗菓子の店

2019.12.10

HISバスツアーで行く小布施1 北斎の肉筆画と福島正則の霊廟がある岩松院

2019.10.20

『HAKUBA MOUNTAIN HARBOR』へのロープウェイ

『HAKUBA MOUNTAIN HARBOR』は昨年秋、白馬岩岳の山頂にオープンした絶景テラス。

途中小布施PAで休憩し、

長野オリンピックで使われたスキージャンプ台を見ながら

12:10に岩岳ゴンドラリフト「ノア」山麓駅へ到着しました。14:15まで自由時間。

なぜ「ノア」なのか不明ですが、八方ゴンドラリフトはアダム(男性的)、栂池ゴンドラリフトは「イブ」(女性的)と命名されているそうです。旧約聖書の世界ですね。

岩岳ゴンドラリフト「ノア」は、谷を2つも超えていくので、とても乗り応えがありました。

10分くらい乗っていたと思います。

でも、せっかく晴れ間も見えていた天気が、山の上に行くと雲で真っ白!

五里霧中で視界ゼロ。今日はとことん、絶景に縁がない。

そして標高1,290mの山頂に到着しました。

相変わらず五里霧中で視界ゼロ。雨は降っていないけど、今にも降りそうでした。

せっかくの展望テラスが五里霧中

『HAKUBA MOUNTAIN HARBOR』は、雪のない時期のスキー場を有効活用する観光施設のようでした。

スキー場らしき斜面には、こんな素敵な展望デッキがありました。

秋の花が咲いていました。ドッグランもあり、犬を連れた人が多かったです。

更に進むと、絶景テラスが見えてきました。

とても斬新なデザイン。

内部には、ニューヨーク発の老舗ベーカリーThe City Bakeryが出店しています。

展望テラスには誰でも入れるのですが、気温17℃で寒かったため、テラスで昼食を食べるのは断念。

展望はここも五里霧中。それでもたくさんの人が、展望テラスで佇んでいます。

展望を諦めた私たちは少しでも温かい場所を求め、スカイアークというレストランでカレーをいただきました。ソーセージ付きのカレーは1,300円です。

マウンテンバイクコースと「ねずこの森」

展望には縁が無かったけれど、幸いにも雨は降らなかったので、森林浴はたっぷり出来ました。

『HAKUBA MOUNTAIN HARBOR』には、マウンテンバイクコースが充実しています。

かつては「マウンテンバイクの聖地」とまで呼ばれていたようですが、その後長く休止していたのを、また(スポンサーを替えて?)復活したようでした。

電動マウンテンバイクもレンタルできます。

初心者でも十分楽しめるようで、私達もコースを少し歩きました。なかなかスリリング。

「ねずこの森」にも行ってみました。

1周約1時間半のトレッキングコースなので、全部歩くと集合時間に間に合いません。

ここも最初の少しだけ歩いてみました。「ブナの森パーク」エリアです。

森の中にはブナやミズナラの木が存在し、その森を守っているのが檜の仲間である「ねずこ」。片道20分歩けば、「ねずこの巨木」が現れると後で知りました。

ねずこは木曽五木の一つで、そういえば昨年秋、馬籠宿で見たのでした。忘れてる。

クラブツーリズムで行く妻籠・馬籠4 馬籠脇本陣史料館で学ぶ馬籠宿の歴史

2018.09.30

とても歩きやすい道ですが、雨が降ったりしたのでぬかるみ、滑りやすい場所も。

でもマイナスイオンはたっぷり浴び、歩き回ったのでいい運動になります。

展望テラスが、また違った角度から見えました。

多分晴れたら、こんな感じの景色が見えるのかな。

霧の中から下界へ

再び「ノア」に乗って、下界を目指します。

行きは気が付かなかったのですが、ゴンドラの中には『HAKUBA MOUNTAIN HARBOR』施設の広告がたくさんありました。

晴れていたら、マウンテンバイクも気持ちよさそう。

そういえば、『HAKUBA MOUNTAIN HARBOR』の一角では、車の展示会も開催されていました。結構商売熱心です。

乗っているうちに、だんだん霧も晴れてきました。下界はそんなに曇ってなさそう。

天気ばかりは、どうしようもありません。また次のご縁に、期待するしかないですね。

14:15にバス内集合の後は、まずみどり湖PAへ。

渋滞情報のため予定していたコースを変更し、恵那峡SAと黒丸PAで休憩を取りながら一路大阪へ向かいます。

皆さん早く大阪へ帰りたいのか、集合も常に早め早め。そのおかげで21:30頃には大阪に帰ることが出来ました。絶景は残念だけど、予定通りに帰着できて良かったです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です