GO TO トラベルで岡山県! HIS日帰りバスツアー2 マスカット狩りと招き猫美術館

スポンサーリンク



今日一番の豪華なお土産? マスカット狩りへの期待!

GO TO トラベルキャンペーンを利用して、9月22日(火)秋分の日に

フルーツ大国★岡山でマスカット収穫体験と食べ放題♪さらに1房お持ち帰りも!開運パワースポット巡りと倉敷美観地区散策

というHISの日帰りバスツアーに参加しました。価格は3人で、19,461円。

GO TO トラベルで岡山県! HIS日帰りバスツアー1 岡山名物膳とぶどう食べ放題

2020.10.03

昼食後はいよいよ最初の目的地、マスカット農園へ。

ここで夫が、「シャインマスカット狩り」と勘違いしていたことが発覚しました。

去年の秋、HISの長野1泊ツアーに参加したとき、シャインマスカット狩りができたのがよほど印象に残っているのでしょう。

HISバスツアーで行く信州1 タングラム斑尾宿泊&シャインマスカット狩り

2019.12.11

確かに同じ「マスカット」という言葉が入りますが、シャインマスカットは種なしで皮ごと食べられるという、ものぐさな私にぴったりな日本生まれの夢のぶどう。しかも大粒。

スーパーでも3,000円くらい、百貨店ではその倍の値段がつくとも言われますが、普段高級フルーツ売り場の前を通ることもないので、検証できていません。

そんなシャインマスカットほどではないけれど、マスカット(大体マスカットオブアレキサンドリアという品種)も高級ぶどうで、贈答品の定番。

実は日本のマスカットの約9割が、岡山県(特に倉敷市)で生産されているらしいです。

くぼ農園さんでマスカット狩り

昼食会場「西の屋湯郷店」(美作市)からマスカット農園までは、大体40分ほどだと聞きました。

ところがやはり4連休の影響で車が多いのか、思うようなスピードが出なくなりました。

1時間ほどかかって、マスカット狩り会場の「くぼ農園」(岡山市北区)に到着。

ここは個人で訪れた場合、大人1名2,200円です(収穫したマスカット1房&おかわりマスカットを園内では食べ放題)。

私たちは、バスを降りてから田んぼの中の道を少々(延々)歩くことに。

ちょっとこれは予想外。雨が降っていたら最悪だったかもしれません。

でも収穫間近の稲田や彼岸花を見ることができて、日本の秋ムードを楽しめました。

さてようやくハウスに到着し、マスカット狩りです。

私たちに用意されているのは、わずか25分。この25分でバスからハウスへの往復、マスカット選びと収穫、そして写真撮影(各自自由に)まで全てこなさないといけません。

マスカットの選び方もわからない。どれも同じような感じです(品質がそろってる?)。

あれこれ悩み、収穫して、急いでバスに戻りましたが高級品なので皆ほくほくでした。

招き猫美術館

次の目的地・招き猫美術館も岡山市北区に位置していました。

でも全然方角が違う(岡山市北区は広い)。おまけに急な狭い山道を登ります。

バスもあまりスピードが出ずに、のろのろ運転。

ここでも40分の予定だったのに、1時間もかかってしまいました。

何でこんな山の中にあるの?!と思って調べてみたら、元々このすぐ近くの「金山寺」というお寺の境内で開館し、その後古民家を再生した今の場所に移ったのだとか。

日本で初めて、招き猫を専門に扱った美術館だそうです。

ただ、新型コロナウィルス感染症拡大が心配されているこの時期、問題もありました。

密を避けて見学しようと思えば、バス2台で押し寄せる観光客を一度に入館させるわけにもいかず、私たち2号車のメンバーは、外で少し待たされたのです(外にもかわいい招き猫たちがいて、癒やされたのですが)。

見学時間は30分ですが、トイレが少なくて長蛇の列。入館待ちとトイレ待ちで、見学時間の半分が過ぎていったような気もします。

約700体の招き猫が展示されているのはなかなか壮観だったし(神社もありました)、

かわいい招き猫もよかったのですが、いかんせん、心に余裕がありません。

もっと余裕を持って、のんびり見た方がよかったと思いました。

残りの目的地は後2カ所。今日こそ全ての行程をクリアできるでしょうか?

どうぞ続きをお楽しみに。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です