青森を代表する大衆食堂・食事処おさない 美味しいホタテ料理に感動!

スポンサーリンク



2020年12月30日(水)~2021年1月1日(金)、初めて青森に滞在しました。

そのときにお世話になった、美味しい飲食店を紹介します。

私達のホテルは東横INN青森正面口なので、ホテルに近いところというのが第一条件でした。

食事処おさないは1階の大衆食堂

まずご紹介するのは、食事処おさない

青森市のグルメ情報を検索すると、たいていトップに登場するのではないでしょうか。

運良く、ホテルからもとても近い場所にありました。青森駅からも徒歩1分です。

ただ困ったのが、この看板を目印にしたのですが、1階が大衆食堂、2階が居酒屋になっていて、果たして話題の店はどっちだろう?と一瞬固まってしまいました。

どちらも同じ経営者みたいなので、味は同じだと思うのです。

夫は断然「お酒よりも食事」派なので、思い切って1階の大衆食堂へ行ってみました。

有名人のサインがズラリ! 何人解読できる?

結果はここで大正解! というか、2階でも1階と同じ料理を注文することができるそうなので、ご安心下さい。

壁には有名人のサインがズラリ。

ht

サインってなかなか解読できないのですが、青森市出身で青森市の観光大使でもある古坂大魔王バナナマンアンジェラ・アキファンキーモンキーベイビーズスキマスイッチパックンマックンなどのサインはわかりました!

夫によると、テレビでも紹介されたことがあるのだとか。

青森のすごい有名店のようですね。

青森といえばホタテ料理

ここで外せないのが、ホタテ料理でした。

青森というと、「大間のマグロ釣り漁師」がとても有名で(テレビでよく見ています)、「海の幸」といえばマグロというイメージです。

ホタテは北海道のイメージですよね。

でも実は、北海道と青森県がホタテの二大生産地。

もちろん第1位は北海道ですが、全国第2位の青森県と、第3位以下の間には20倍近い差があるのです。

そして「ホタテ=高級品」というイメージなのですが、食事処おさないでは、それがかなりリーズナブルに食べられるとのこと。

ここは絶対、ホタテ料理をまず頼むしかないですね!

ほたて貝焼みそ定食 1,100円でこの豪華さ!

私は、ネット等でよく紹介されている「ほたて貝焼みそ定食」(1,100円)を注文。

容器がホタテ貝で、とてもインパクトがあります。

真ん中に載っているのは、なんとウニ!

贅沢すぎます。1,100円はやはり安い! 味付けもとてもいいです。

定食についてきたこの小鉢料理にも、さり気なくホタテが入っていました。

夫は「ほたてフライ定食」(1,390円)を注文。

こちらも新鮮なホタテで、美味しかったそうです。

1階でも2階でも、美味しいホタテ料理をリーズナブルに味わえる「食事処おさない」は、やはり噂通りの名店だと思いました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です