「壱岐ちゃり」で島旅6  ビューホテル壱岐宿泊体験記

スポンサーリンク

郷ノ浦港が一望できる素敵な和室

2022年7月16日(土)~17日(日)に、初めて長崎県の壱岐を訪れました。

「壱岐ちゃり」で島旅5  猿岩と黒崎砲台跡

2022年8月12日

「壱岐ちゃり」で島旅3 辰の島遊覧クルーズ 必見!エメラルドの海と奇岩 

2022年8月4日

「壱岐ちゃり」で島旅4  壱岐の宝石・辰の島上陸 絶景海水浴場と断崖絶壁

2022年8月3日

辰の島遊覧後、猿岩や黒崎砲台跡を見学し、今夜の宿・ビューホテル壱岐へと向かう途中、道が凸凹していたため、電動アシスト自転車の前かごからカメラが落下するという大惨事に見舞われました。そのためしばらく、ピントの合っていない写真が続きますが、どうかご容赦ください。

ビューホテル壱岐は、郷ノ浦港のすぐ近く。道に迷ったりしたので、黒崎砲台跡からはとても遠く感じました。

郷ノ浦港フェリーターミナルのちょうど対岸になります。

玄関のお花が美しい!

和室の広い部屋の窓からは

港に出入りする船や

郷ノ浦大橋がよく見えました。オーシャンビューで心も癒されます。もちろん大浴場もオーシャンビュー。

部屋に用意されているお菓子(壱岐の手焼きせんべい)もおいしかったです!

部屋では明日に備えて、電動アシスト自転車の充電。これも初めての体験でしたが、何とかできてよかったです。

「壱岐ちゃり」で島旅1 慣れない電動アシスト自転車で壱岐縦断

2022年8月2日

壱岐の恵みをいただく豪華な夕食

お風呂でさっぱりした後は、お楽しみの夕食。活き壱岐会席御膳です。

食前酒の後は

壱岐の新鮮なお刺身! 壱岐名物のいかやまぐろに加え、鯛やひらまさ、あわび、さざえです。とてもおいしい!

小鉢料理で気分を変えた後は、

照り焼きや南蛮漬け。これもおいしいのですが

エビシュウマイがちょっと変わっていて面白かったです。

そのあとも次々と料理が続き

最後のデザートまで、本当に大満足の量と味でした。

朝から大満足!充実の朝食

翌日の朝食も、とても豪華でびっくりしました。

全体はこんな感じ。

普段の朝食ではとても食べられない、健康的な食材が並びます。アジの干物があるのも、壱岐らしくていいですね。

お豆腐は「壱岐豆腐」というミネラル豊かな豆腐だそうです。

ところてんを、こんな風に食べるのは、何年ぶりかな? 朝のトマトジュースも健康的で、いい1日が送れそうな予感がします。

電動アシスト自転車の充電もできました。壱岐旅行2日目に出発しましょう!

気になる代金は、3人和室で宿泊料62,300円、サービス料124円。そして夕食につけた生ビール2杯で1,502円でした。どうもお世話になりました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。