GO TO トラベル!HISバスツアーで行く白川郷と上高地1 雨の白川郷

スポンサーリンク



キャンペーンと割引が盛りだくさん! 説明も盛りだくさん!

10月24日(土)・25日(日)の1泊2日で、大阪梅田発のHISバスツアー

5つ星のラグジュアリーホテル『ホテルアソシア高山リゾート』に宿泊!A5等級の飛騨牛を使用した飛騨牛会席!ぶどうなど3種の食べ放題もお楽しみ!『飛騨高山』と感動の景色が広がる『上高地』2日間

に参加してきました。

先週行った日帰りツアーにはなかった「健康チェックシート」の記入から始まり(泊を伴う旅行だから?)、

地域クーポンの配布や車内販売&白川郷でのキャッシュレスキャンペーン(なんと30%オフ!)などの説明、そしてもちろんこのツアーの行程説明や注意点などを、添乗員の中島さんからしていただきましたが、なんだかややこしそう。合計80分ほどが説明タイムで、添乗員さんも大変だなと思いました。

多賀&長良川SAで休憩! 昼食は久々の高山ラーメン

説明が終わるとまもなく、最初の休憩ポイント、多賀SAへ。

スタバのコーヒーでほっと一息できました。

やがてバスは東海北陸自動車道へ。日本列島を南北に貫くこの道は、トンネルが多いことで有名です。

名神高速側から数えて2番目のトンネルが、各務原(かがみはら)トンネル。

日本でも有数の、長い直線のトンネルだそうです。確かに直線!

このほかにもトンネルをいくつか抜け、長良川SAで各自昼食となりました。

いつもはコンビニで簡単に済ますけれど、今日はレストランで高山ラーメン。

醤油ベースが基本らしいですが、豚骨を注文してしまいました。

2年半ぶりの高山ラーメン! 懐かしかったです。

北陸まんぷく1泊2日HISバスツアー6 飛騨高山まつりの森で名物料理! 

2018.02.10

でも、高山ラーメンの特徴を覚えていなくて、またネットで調べる羽目になりました。

雨の白川郷

大阪梅田はいいお天気だったけど、出発早々、添乗員の永島さんから「白川郷の雨の確率は80%です」という発表がありました。

昨日から天気予報で薄々覚悟はしていたけれど、正直ちょっとテンションは下がり気味でした。

長良川SAを出た後も、しばらくいい天気と美しい紅葉の山道が続きます。でも少しずつ、天気は下り坂に。

長い飛騨トンネルを通り抜けると(このトンネルの開通で、とても白川郷まで便利に行けるようになったそうです)、あっという間に白川郷。

やっぱり雨でした。でも合掌造りの民家や紅葉がしっとりしていて、思ったより美しい。ここで2時間の自由散策タイムです。

ツアーの一部有志たちは、添乗員の中島さんの案内で、展望台行きのシャトルバス乗り場へ。中島さんおすすめの場所です。

徒歩でも行けるのですが、雨の中25分の登り道ははきついなと思い、200円払ってシャトルバスに乗り込みました。

展望台からは、集落全体の風景がよく見えます。

心なしかしっとりした景色です。

農村の原風景という雰囲気によく合うかも。

晴れていれば、山の景色も楽しめたのでしょうが、霧に煙る山も風情があります。

2年前の2月に訪れたときには、展望台に行くことができませんでしたが、今回はあのときよりも長い2時間の自由散策タイムだったので、展望台からの景色を満喫。

北陸まんぷく1泊2日HISバスツアー4 雪の白川郷(前編)雪道・つらら・雪だるま

2018.02.09

展望台の売店で、買い物も楽しむことができました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です